【2回目】顔の赤みを治すのにIPL(光治療)セレックV

2回目のIPL(光治療)セレックVをやってきた。

写真も撮ったのだが、正直肌の赤みや毛穴の広がりは全然変わっていないので写真は載せず文章だけにします。

今回2回目と言うことで少しパワーを上げての治療となったのだが、痛みは前回と差ほど変わらなかった。

肌の赤みがある部分が特に痛く、先生からは赤みが治まれば痛みも和らぐとのこと。

相変わらず肌は汚いのだが、3週間前に比べると肌が柔らかくなり乾燥も治まってきているように思える。

前回、先生から「肌が乾燥している」と言われ、洗顔料の変更、化粧水のつけ方についてアドバイスを貰った。

今までは洗顔料に石鹸を使っていたが、肌を乾燥させやすいのでビオレなど乾燥肌用で低刺激のタイプに変更してと言われた。あと化粧水は重ねづけがいいと言われた。

先生の指示通りに行ったら、肌の乾燥もだいぶ良くなり、心なしか肌が柔らかくなってきた。

施術前に肌を見てもらったが、前回よりも乾燥していないと言われたので洗顔料と化粧水のつけ方を変更して良かったなと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)